「どん底」公演 広告画像

能楽堂公演

東京ノーヴイ・レパートリーシアターは、2019年10月から2020年の5月にかけて、東京都中野区の梅若能楽学院会館にて、初となる連続公演を行います。
2019年10月、サン=テグジュペリ作『星の王子』をオープニング作品として上演。以後、年内にギリシャ悲劇『アンティゴネー』、ゴーリキー『どん底』、2020年に入って、ギリシャ悲劇『メデイア』、ブレヒト『コーカサスの白墨の輪』と、世界中の名作を上演します。

会 場 梅若能楽学院会館・能楽堂
東京都中野区東中野2-6-14

  会場へのアクセス >

チケット
料金

一般 前売り:4,500円
  当日 :5,000円

オススメ!!
能楽堂公演がお得に観られるチケットです。
回数券(5枚):20,000円

学 生   :3,500円
(当日、学生証提示)

  小中学生   : 2,000円
(作品によってはありません。ご確認ください)

能楽堂公演スケジュール / チケットのお申込み


ギリシャ悲劇 『メデイア』 (3月)

「メデイア」公演 画像

2020年3月22日(日)
15時開演(ロビー会場14時~)

チケット予約バナー 画像



【Information】4月は、ロシア公演を予定しているため、国内での公演はお休みします。

   詳細はまた改めてご案内させていただきます。





ベルトルト・ブレヒト 『コーカサスの白墨の輪』 (5月)

「コーカサス」公演 画像

2020年5月24日(日)
15時開演(ロビー会場14時~)

チケット予約バナー 画像





チケット予約バナー 画像

>「カンフェティ」からのご予約もお受け付け致します。
カンフェティでは、チケット1枚購入ごとに
途上国の子どもたちに「BCGワクチン1人分」を寄付しています。