認定NPO法人 TOKYO NOVYI・ARTは、ロシア功労芸術家レオニード・アニシモフを芸術監督とするレパートリー・シアターです。


認定NPO法人 TOKYO NOVYI・ART

2022年の公演・イベントのお知らせ

<次回、公演のお知らせ>
2022年2月 下北沢演劇祭にて、ゴーゴリ「検察官」をオンライン公演でお届けします。

詳細が決まり次第、お知らせします
どうぞ、お楽しみに!

2021年12月4日~5日 能楽堂「検察官」公演は無事に終了しました。

能楽堂「検察官」公演

2021年12月18日 オンライン国際シンポジウムは無事に終了しました。

社名変更のお知らせ

2021年3月、「認定NPO法人 東京ノーヴイ・レパートリーシアター」は
「認定NPO法人 TOKYO NOVYI ・ ART(トウキョウノーヴイアート」へ社名変更をしました。

『NOVYI(ノーヴイ)』 とはロシア語で『新しい』という意味です。
東京から世界に向けて、心の灯となるような新しい創造のエネルギーを
芸術活動を通して発信していきたいと思います。

これまで以上に、芸術と人類の向上発展に貢献したいとの思いから、
また日本はもちろん、世界の人々にも創造のエネルギーを届けたいとの思いから、

社名を
「TOKYO NOVYI・ART」に変更することと致しました。

今後も日本の芸術文化の発展と国際交流の懸け橋に努めて参ります。
引き続き、皆様のご支援、お引き立てを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

認定NPO法人 TOKYO NOVYI・ARTが目指すもの

「真実だけが人を癒し、
 治療することができる。」

認定NPO法人 TOKYO NOVYI・ART は、
2004年、ロシア功労芸術家
レオニード・アニシモフのもとに結集した劇団です。


「傷ついた現代人の心を深く癒し、
 魂の糧となる本物の演劇」を生み出すことを目標に、
極めて繊細で、質の高い作品を発表し続けています。

芸術監督レオニード・アニシモフ

Special Promotion Movie

認定NPO法人として

私たちは、チェーホフが語ったような
美しい未来を夢見ています
 それは、
 100年、200年後に生まれているであろう
 より美しい社会です。

そしてまた、宮澤賢治が歌ったように、
多くの人々に手を差し伸べようと思います。
 傷ついた人には、助けを
 疲れた人には、癒しを
 怖れおののく人には、安らぎを説き
 争う人々には、その愚かさを伝えます。

高い理想にむかって
たゆむことなく歩みを続けながら、
私たちは、”新しい”演劇を創り続けています。

メルマガに登録しませんか?

認定NPO法人 TOKYO NOVYI・ARTの公演情報や、お得な特典があるメールマガジン「東京ノーヴイ News」を配信しています。

アニシモフの著書『スタニスラフスキーへの道』好評発売中

アニシモフの著書『スタニスラフスキーへの道』好評発売中

what's new

2021/3/23
【社名変更のお知らせ】
・社名が「NPO法人 TOKYO NOVYI・ART」に変わりました。
 これまで以上に、芸術と人類の向上発展に貢献したいとの思いから、
 また日本はもちろん、世界の人々にも創造のエネルギーを届けたいとの思いから社名を変更致しました。
 どうぞこれまでと変わらずご支援、お引き立て願います。

2020/10/15
【公演再開のお知らせ】
・「コーカサスの白墨の輪」能楽堂公演を再開します。申込ページをアップしました。

2020/5/14
・「東京インターナショナル・スタニスラフスキー・アカデミー」のホームページができました!
 貴重な授業中の映像などアップしています。
http://jp.stanislavskiacademy.com/

2020/3/24
【重要なお知らせ】
・新型コロナウイルスについて、世界保健機関(WHO)による「パンデミック(世界的な大流行)」表明を始め、感染拡大の状況が世界的に長期化の様相を示してきたことから、お客様の安全を最優先に考え、5月までの公演も全て延期とさせていただくことを決定しました。

2020/3/4
【重要なお知らせ】
・コロナウイルス感染拡大防止のため、3月公演の延期を決定しました。
 予想を上回る事態の進展に、直前のご案内となってしまい、ご迷惑をおかけします。